Scientific life

Make it happy with science!


Leave a comment

Too many works

元気は元気ですが、仕事が多すぎて自分の研究をする余裕がない。

年齢も身分も自分でバリバリ実験する時期を過ぎていますが、まだまだ自分で手を動かして実験したい。しかし、大学教員として卒前教育実務担当者を担っていて、教育の仕事に追われ、研究は書くべき論文に常に直面している。どちらかというと研究を指導する立場になり、検査部血清室長として、今年は長期的な視野に立って研究の基盤を築くことを目標にします。査読も来るようになってきた。少しプライベートの時間を削らなければ、本当に自分で実験する時間が作れない。

Advertisements


Leave a comment

Happy New Year

DSC03395

三連休は穂高と家族で過ごしました。

初日は長崎水辺の森公園、二日目はペンギン水族館、三日目は稲佐山公園。長崎って、地方だから自然とふれあえる場所が近くにありますね。穂高は2歳になりました。髪が細いせいか、茶髪に見えます。